スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細かいのシュワ~

新製品を投入しました。
と言ってもアクアスカイムーン的な新発売ではなく
ウチの水槽では「新たな」という話ですが...


じゃん。

14190605810.jpeg

アクアフォレストオリジナルのCO2ストーンとカウンターです。

ショップに展示されている多くの水槽に使用されていて
以前から気になってたアイテムです。
A○Aに負けないほど気泡も小さく、
見た目は劣りますが、メンテナンスもしやすそう。

これまではDo○qua印のディフューザーを使っていたのですが
形状上、拡散部分がどうしても水槽の上部にくるので
すぐに気泡が水面に達していました。
これでどこまで溶け込んでいるのか不安もあり
今回、思いっ切って交換してみることに。


ストーンはこんな感じ。Sサイズです。

14190606000.jpeg


続いて、カウンター。
逆流防止弁付きで、台座には両面テープと拡大鏡も。

14190606170.jpeg


気泡が小さく高圧な為、
配管には耐圧チューブとロックのある接続口が推奨のようです。

カウンターを水槽台にセットして...

14190606450.jpeg


スイッチオン!




14190606570.jpeg

細かいの出てきたー!

14190606700.jpeg

このあとフィルターの排水を受けて、
水槽内が細かい気泡だらけになりました。
魚達がエサと間違えて食いつこうとしていますw

成長がいまいちな水草に変化が起こるとになるといいな。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
よろしくお願いします。





スポンサーサイト

エビのこと

水槽をセットをして1ヶ月と14日が経過しました。

順調そうに見えた水草も所々コケの侵略に...
ニューラージパールグラスは茶色い箇所が目立ちます。
オークロにも髭が生えている。

最近はエサやりと肥料の添加を止め、
水替えも頻繁にやるようにしていますが
結果が出るのはもう少し先になりそうです。

しかし、毎日眺める為にリビングにセットしたのだから
今すぐにでも綺麗な水槽にしたい!

いよいよ彼ら(彼女)を投入する決意をしました。


14186892400.jpeg

初ヤマトさんです。
これまでも見た目から敬遠していたのですが
コケ取りについて調べるとやはり彼らに行き着く...

小型水槽なので3匹ぐらいでいいかなと思っていましたが
ショップでは5匹買えば割安と悩ましい価格設定w

足りなかったら、連日の購入や水合わせの手間も面倒だし...
もしかしたら☆になるケースもあるし...

ということでコケ取り戦隊・エビ5(ファイブ)を結成しました。

点滴で水合わせ中も遊園地のアトラクションのように
ぐるんぐるんと「戦隊で旋回」し続けていましたが
無事に投入完了。

さっそく絨毯にまたがりガシガシついばみ始めました。
あまりの勢いにラミーも二度見しています。

14187048770.jpeg


そんな彼ら(彼女ら)を眺めていると、
これはこれでかわいく見えてきた!

14189609230.jpeg

14186891840.jpeg

レッドビーも刺激を受けたのか、
前に出てきて一緒にツマツマしています。

頼むぞエビ5!!!


エビと言えば、稚エビ達もここまで順調のようです。

14186892000.jpeg

ソイルの上でハッキリと姿を確認できるサイズになってきました。
と言っても、何匹孵化したのかわからないので
減っていてもわかりません。
ここもコケが発生していますが、あまりいぢくりまわさずに
静かに見守っていこうと思います。

よろしくお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

新しいお仲間(珍)のご紹介

「バタフライ・バルブ」です。

14186892640.jpeg

熱帯魚を始めた数年前、とある図鑑で見かけて
一目惚れした魚だったのですが
当時は ‘新種’ の扱いで初心者が手を出すには
希少だしお値段もなかなか...

先日、アクアフォレストのブログで入荷を知り
直に生体と価格を確認して購入を決断しました。
予想よりも価格は下がっていて、
店員さんの話では状態もかなり良いとのこと。

繁殖も狙えるし、♀はちょい地味ということで(?)
ペア売りが基本のようです。
(♀は背ビレ腹ビレが黄色ではありません)

ちなみにこの名称で検索すると
同名の機器のほうの「バルブ」ばかりがヒットします。


14186959490.jpeg

まだ色味が完全に出ていないようですが
大事に育てていきたいと思います!

まだ水槽に慣れていなく動きが落ち着かず
撮影が難しかった...


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
よろしくお願いします。

チェンジ

年末ともなるとさすがに仕事も私生活も慌ただしくなり、
ブログの更新は後回しになっています..

そんな中でも水槽はいぢりは続いてます!

まずは昨日購入したAJ。

14182686970.jpeg

表紙がとても綺麗!
新商品のアクアスカイムーンを使えばこんな感じに!?
実際、自宅にセットして眺めるのとは違うのでしょうね...
カップ培養の水草も新商品として紹介されていましたが
これもいい値段になるのだろうなー

それと個人的にはうれしいことが!

サテライトで隔離していたママビーの稚エビが孵化しました。

14182686620.jpeg

モヤっと2~3匹見えますかw
サテライトの位置も悪く、どうしてもうまく撮れず。。。
ある日こつ然と消えることなく育ってほしいところです。

もう一匹、抱卵しているママを発見したので
そちらも本水槽からお引越しいただきました。

それと...


14182686810.jpeg

侘び草MIXを撤去しました!
今回の品種(色合い)がどうしても好きになれず、
ずっと心の奥底でくすぶっていたのですが
思い切ってチェンジすることに。

MIXからも数本は移しますが、残りを捨てるのはもったいない
水中葉→水上葉っていけるものなんでしょうか!?

水槽のその後はまた追ってご報告します!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
よろしくお願いします。

サンタさんお願い♪

この緑のやつを

14180059180.jpeg


ガラスのやつに替えたくなってきた!

30Cだとバイオレットグラス・ミニ!?
フィルターは2211、生体はテトラとエビだから水流は問題なさそう。
ただこのまま奥に設置すると、
侘び草をかき分ける感じになってしまうのか?

まずは排水用を購入して、来月に吸水を...って涙ぐましい。

もう少し悩もう...

朝起きたら枕元にあったりしないかなw

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
よろしくお願いします。

スタンドを磨く

休日にしては早起きしてしまったので、
以前から気になっていたアクアスカイのスタンドの掃除に着手。

アクリルは綺麗ですけど、水垢や埃などは少しでも目立つ...
便利な方法でもないかなと検索してみると
ADAから公式な細かな通達(注意)が出ていたことを知りました。
説明書にも載っていたのかな...

アルコール、シンナー、ベンジンはもちろん
ウェットティッシュもアウトなんですね。
ラップで保護して使用するのもマズイとか。
おまけに40℃以上のお湯もダメってことで
水で濡れ拭き→乾拭き→メガネ拭きでフキフキ
の順で磨いてみました。

しつこい汚れが付着する前に小まめにやるのがポイントのようですね。

14178263420.jpeg

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
よろしくお願いします。

ウラの話

アクアショップあるあるをひとつ

店員さん達は
ショップのブログの印象ほどは
フレンドリーに見えない。

自分だけですかね...
そのギャップに戸惑い話しかける時は
ちょっとした勇気が必要なスギックスです。

あるあるはさおき
C30のウラにはサテライトがセットされています。

こんな感じで。

14177506900.jpeg

できれば脇にかけて鑑賞やメンテナンスの効率をあげたいのですが
照明スタンドとサテライトの形状の都合でウラにあります。

住人は彼女

14177506510.jpeg

見にくいですねw
我が家にやってきて10日ほどで抱卵していました。
当初は2匹だったのですが、数日前に★に...

当初、エビを増やすことは魚と同居させた時点であきらめていました。
しかし、卵を抱えてツマツマしている彼女の姿を見ると
稚エビを見たい!という気持ちにかられ
昔、プラティの為に購入したサテライトを
物置からひっぱり出してきてお引越しさせました。


そろそろ生まれるのかな!?
日数は水温と比例して~みたいのを読んだ記憶がありますが
あまり気にせず気ままに待ちます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
よろしくお願いします。

カメラのこと

たまにはアクア以外の話題を。

ブログの画像は基本的にコレで撮影しています。

14175298640.jpeg

PENTAX K50
ザ・エントリーモデルです。

以前から一眼レフには漠然と憧れていたのですが
息子のサッカーの試合を見に行った際に
チームメイトのお父さんのカメラををお借りして撮影させてもらったら
あまりに楽しくてその数日後、迷いなく購入してしまいました。

カメラの知識はほぼゼロでスタート。
口コミなどを調べていたら、K50にたどり着きました。
ちなみにカメラと言えば「Nikon」「Canon」だと知ったのは
購入してしばらくしてからですw
カラーも黒ではなく白に食いついちゃっているあたりが
いかにも初心者ですね!

その後、図書館でカメラにまつわる本を借り漁り
少しずつ勉強をしています。
読めば読むほど奥が深く、レンズも増やしたくなるw
アクアと一緒ですね。

水槽の撮影は難しい...
水族館の撮影方法は詳しく載っていますが、水槽となると皆無。
いろいろ試したり、みなさんのブログなども参考に
腕をあげていきたいと思います。

最後に先週撮影したお月様を。


IMGP1421~01


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
よろしくお願いします。

奴との戦い-その2-

先日コメントをいただいた「うりぼうさん」からのアドバイスに従い
藍藻への木酢液アタックをオキシドールアタックへ変更しました。

オキシドールは木酢液に比べて手に入れやすいのがいい!
少量からあるし。
まるまる残ってるあの液、どうしましょ...
今後何かで使うとはいえ、あまりに多い。
足湯にも良いとかネットに出てたし嫁に分けるか。

で、ニューラージに絡みついている藻をテデトールしたところで
さっそく水槽の片隅にぶちゅっと注入。

14175302900.jpeg


聞いていた通り、水に反応したオキシが酸素となって
ブクブクとソイルから噴き出してきた!

14175302620.jpeg

奴もプシュプシュになりながら
いかにも「ヤラレター!」と言っているかのようw

エビや周辺の水草にも影響がなさそうなので
ガラス前面に適当に注入してみました。
おかげでスッキリ!
うりぼうさん、ありがとうございます。

自分の周辺には水槽やってる知り合いがいないので
こうやってブログを通して教えていただけるのは本当にありがたい。

ボコボコ噴き出す酸素によって崩れたソイルを整えているうちに
水槽全体も掃除しちゃえってことで
ガラス面の苔や水垢を取り、換水もし、
ついでに軽トリミングまでしちゃいました。


14175298880.jpeg

プロレイザーの水分を拭き取るのメンドクセ。
あれってやはり分解までしないとサビてしまうんですかね。

では最後に..つまらないレイアウトではありますが。



14175309080.jpeg

ピカピカの水槽はいい!

過密ですけどね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
よろしくお願いします。

お気に入りの紹介-その2-

我が家の水槽には番人がいます。

14174863310.jpeg

水槽にイタズラする3歳児がいないか
劣悪な環境に逃げ出すエビがいないか
日夜、番をしています。

ザ・トリヤマロボ!

14174863200.jpeg

一目惚れでした。
UFOキャッチャーは得意ではないので、お金で解決しようと
ネットで探していましたが、だいたい2000円前後。
中途半端な金額ではありますが、躊躇しているうちに
たまたまモールのゲーセンで見かけ一度くらいは!と挑戦。

なんと、一発でゲット!!

たしか100円だったような。
子どものように台の前ではしゃいで家族ドン引き。

以上です。

どうでもいいネタでしたが...

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
よろしくお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。